北海道支部便り

同窓生の皆様、ごきげんよう。
2018年9月6日に起きた北海道胆振東部地震において被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
北海道全域にわたるブラックアウトの中、余震への不安を感じながら美しく輝く満天の星に励まされました。本部をはじめ自百合学園とご縁のある方々よりお見舞いの言葉をいただき心よりお礼を申し上げます。
災害の多かつた平成を過ごし、今年は日本各地の被災地の復興がさらに一歩前進できる年になるよう願っております。


第14回北海道支部総会は函館に隣接する七飯町の大沼国定公園にある会場で開催いたします。秀峰駒ケ岳、三つの湖、そこに浮かぶ島々の風景は自然が作り上げた日本庭園風な景観の公園です。
総会は森と湖に囲まれた自然豊かな大沼国際セミナーハウスにて、懇親会は大沼鶴雅リゾートエプイヘバス移動し、大きな窓から美しい庭園を眺めながら大沼スローフードランチをお愉しみいただきます。
深い緑に包まれた大沼湖畔の自然を肌で感じ、リフレッシュするひと時をお過ごしいただけたらと思います。
全国の同窓生のご参加を心よりお待ち申し上げております。
(北海道支部長 鎌田准子 大英7)

☆第14回北海道支部総会のお知らせ
日時:2019年8月24日(土)12:00~15:00
場所総会:大沼国際セミナーハウス
会費:5,000円(当日総会受付にて)
懇親会:函館大沼鶴雅リゾートEPUY(エプイ)
当日函館駅←→会場の送迎バスあり